ホーム地域・観光トピックス一覧 地域・観光トピックス
地域・観光トピックス

観光情報:愛媛県美術館「培広庵コレクション 美人画は語る」7/26-9/4

2017.07.05

トピックス

培広庵コレクション「美人画」は語る

-松園、清方、深水、そして河崎蘭香


「美しい人」と聞いたとき、どのような姿を思い浮かべますか。
その明らかなようでいて、とらえどころのない姿を古今東西多くの画家たちが追い求めてきました。日本においては、古から描かれてきた女性像の流れを汲む、日本独自の絵画ジャンルである「美人画」が明治以降に確立されていきます。
本展では、ひとりのコレクターの審美眼を通して形成された明治・大正・昭和の美人画コレクションから、巨匠と謳われた上村松園、鏑木清方、伊東深水をはじめ、大阪で活躍した北野恒富や島成園、大正デカダンスを代表する岡本神草、北陸を拠点とした紺谷光俊といった「美人画」の豊饒さを伝える多彩な画家の秀作約80点を展覧します。また、松園と同時代に活躍しながらも若くして亡くなった、八幡浜出身の閨秀画家、河崎蘭香(明治15-大正7)の作品を同時にご紹介し、「美しさとは何か」という普遍的な問いに迫ります。


■期間 平成29年7月26日(水)~9月4日(月) 

    9:40~18:00(入館は17:30まで)
     
■ 休館日 7月31日(月)、8月8日(火)、14日(月)、21日(月)、28日(月)

■詳細は下記パンフレットをクリックし、公式サイトを御覧ください。

2017_bijinga



↑詳細は公式サイトをご覧ください。 



COPYRIGHT SETONAIKAIKISEN INC. ALL RIGHTS RESERVED.